日本テレビ『ヒルナンデス!』“年100さん”コーナーで「お取り寄せスイーツ」をご紹介(4/23)

2021年4月23日(金)、日本テレビ『ヒルナンデス!』に、年100種のスイーツをお取り寄せする“年100さん”として出演。チーズケーキとプリンのジャンルからご紹介したお勧めのお取り寄せ品は以下のとおりです。

「マノワラボ」(東京都世田谷区)「マノワのバスクチーズケーキ」
広尾にお店のあるレストラン「マノワ」が手掛けるスイーツのショップ。
スペインのバスク地方・サンセバスチャンからブームとなったバスクチーズケーキを、現地流の大胆な焼き方とフレンチレストランらしい繊細さを融合させてアレンジ。
開発したシェフパティシエ杉本都香咲さんの飼いフクロウのイラスト入り手描きメッセージカードもチャーミング。


「明治の館」(栃木県日光市)「日瑠華(ニルバーナ)」
40年間愛されている伝統の味。酪農王国であるデンマーク産の乳味豊かなクリームチーズを使用。
土台以外には小麦粉も使わず、ベイクドチーズケーキながらレアチーズのようにねっとりクリーミー。真っ白なサワークリームを流した表面も美しい。


「雲仙観光ホテル」(長崎県雲仙市)「ゴルゴンゾーラベイクドチーズケーキ」
趣きある九州唯一のクラシックホテル。イタリア産の青カビチーズ、ゴルゴンゾーラをたっぷりと塊でゴロゴロと練り込んだチーズケーキ。
胡桃やドライいちじくも入り、食感や味わいのアクセントに。ワインとの相性抜群。


「パティシエ エス コヤマ」(兵庫県三田市)「小山ぷりん 春苺」
近隣の兵庫県丹波市のノンホモ低温殺菌牛乳ときび糖で作られるロングセラー人気の「小山ぷりん」。その春限定バージョンとして、2021年は5月末頃まで販売予定。
近隣の契約農家さんから届く朝摘みの完熟苺を使い、プレーンのプリン、苺プリン、苺ソースと層を重ねている。
賞味期限が短く、発送日を含め2日以内なので、届いたその日に味わってほしい。


「マーロウ」(神奈川県横須賀市)「極上のパーティープリン」
1984年創業、レストランのデザートとして人気のプリンをテイクアウトできるようにした、ビーカー入りプリンが大人気に。
そんなマーロウビーカー6個分サイズで、大勢で楽しめる直径21cm、中身は1.2Lの特大プリン。ハードボイルド探偵小説の主人公、フィリップ・マーロウの姿を表面の焼き目で描いたデザインも渋い。
那須高原の放し飼い有精卵と北海道特選の生クリーム・牛乳を使用。別添のカラメルソースを好みで追いがけして。


「ミラノドルチェ・トレ・スパーデ」(東京都港区)「ミラノプリン カット全6種セット」
シェフがイタリアでの料理修業中に学んだ北イタリアの伝統菓子をアレンジして開発。
生クリームがたっぷりでクリーミー。スクエア型に焼いて厚さ2cmカットしてあっても自立するほどで、昨今の「硬めプリン」ブームを牽引し注目を浴びる。
プレーン、ボネ(チョコレート味)、ジャポーネ(抹茶味)、アランチャ(オレンジ味)、カフェ、シチリアピスタチオの6種入り。


2021/4/26|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP