「ウィーン音楽フィルムフェスティバル2010 in Tokyo」開催、野澤シェフのサンドイッチ&菓子も登場(8/13-15)

ウィーン音楽フィルムフェスティバル 会場写真

ウィーン音楽フィルムフェスティバル 会場写真


ウィーン音楽フィルムフェスティバルは、クラシック音楽やオペラを市庁舎前のスクリーンで上映し、訪れるお客様に無料で音楽を気軽に楽しんで頂く、世界最大の音楽フィルムフェスティバルです。1991年より始まり、現在では1シーズンに全世界から64万人もの観客を動員する一大イベントとして、ウィーンの夏を彩る風物詩。
今年、このウィーン音楽フィルムフェスティバルがアジアで初めて東京にやってきます。
恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場に特設のスクリーンを設け、日没とともに普段はなかなか鑑賞することが出来ない、小澤征爾氏が指揮を執った「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2002」などオーケストラ・コンサートやオペラ・アリアのフィルムを上映します。

会場には約150席を設置し、音楽の都「ウィーン」一色に染め、ウィーンにちなんだ屋台も設置。
「コンディトライ・ノイエス」の野澤孝彦シェフによるサンドイッチやウィーン菓子も登場します。
ウィーン風ソーセージやオーストリアビール・ワインの販売もあり、ウィーン・オーストリアならではの音楽関連グッズ等雑貨の販売も予定しています。

子供から大人まで家族みんなで楽しめるプログラムに心もお腹も満たせること間違いなし。
今年のお盆は恵比寿ガーデンプレイスで、音楽の都「ウィーン」に思いを馳せてみてはいかがですか?

Wien2
『ウィーン音楽フィルムフェスティバル 2010 in Tokyo』開催概要
日時 2010年8月13日(金)~15日(日) 19:00~21:00(予定)
 ※荒天時、中止の場合有。中止の場合、振替上映は行いません。
 ※8月13日(金)には、駐日オーストリア大使ご臨席のもとオープニング・セレモニーを予定。
 オープニング・セレモニー(13日)18:45~19:00(予定) 

会場 恵比寿ガーデンプレイス センター広場
料金 入場無料
上映演目
 ・モーツァルト生誕250周年祝祭コンサート2006 (13日)
 ・ウィーン国立歌劇場再建50周年記念ガラコンサート2005 (14日)
 ・ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2002 (15日)
出展ブース
 ・ウィーン/オーストリア風軽食やお菓子の販売(オーストリア風サンドイッチ、ウィーン風焼き菓子)
 ・オーストリア産ビール、ワインの販売
 ・ウィーン/オーストリア雑貨の販売
 ・ウィーン観光PR (ウィーン市観光局、株式会社エイチ・アイ・エス、株式会社ラテーザ)
主催 ウィーン市観光局、ウィーン在日代表部、
IMZ(インターナショナル ミュージック+メディアセンター)
協賛 恵比寿ガーデンプレイス株式会社、株式会社エイチ・アイ・エス、株式会社ラテーザ
後援 オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム、オーストリア政府観光局
お問合せ先 URL: http://www.vmff.info


2010/7/28|スイーツニュース
PAGE TOP