アジア初「リンツ ショコラ カフェ」が銀座にオープン(6/9)

6月9日(水)、アジアで初めてのリンツ ショコラ カフェが銀座・並木通り沿いにオープンしました。
「エレガント&タイムレス」をコンセプトに、カフェスペースとテイクアウトの販売コーナーを備えた、ゆったりとくつろげる空間となっています。
ブランド・店舗ホームページはこちら

「リンツ ショコラ カフェ」は、シドニーをスタートとして、オーストラリア国内に現在6店舗あり、スイーツのラインナップは、そちらと共通しているそう。
本社のあるスイスでも食べられないスペシャルメニューがいただけるのが魅力です。
さらに今後、定期的に「チョコレートディスカバリーパーティー」を開催していくなど、チョコレートを五感で楽しむ様々な企画も用意されているそうです。

銀座店のプロダクトマネージャーには、パティシエのローラン・ポワルヴェ氏を迎え、
・アイスチョコレートドリンク、ホットチョコレート
・リンツチョコレート使用のガナッシュをサンドしたマカロン風「デリース」
・18種類の様々なケーキやサブレ、フィナンシェやマドレーヌ
・ショコラなどを使ったアイスクリーム
・フレッシュトリュフやミニサイズのキャレ・ショコラ
などが揃います。
さらに、ワッフルにアイスクリーム、チョコレートソースをかけた「リンツワッフル」といった、皿盛りデザートも楽しめるそう。

チョコレートメーカー「リンツ」の歴史は、1845年、スイスのチューリッヒにさかのぼります。
社名は、スイスチョコレートの第一人者、ロドルフ・リンツ氏の名前に由来します。
彼は1879年に“コンチェ”というチョコレートを練り上げるための精練装置を発明し、この画期的な発明によって「コンチング」の工程を経た口どけなめらかなチョコレートが世界を圧し、「チョコレートならスイス」という名声を確立しました。
この「コンチェ」の見本は、リンツショコラカフェの入り口脇のショーケースに展示されているので、ご注目!
本場スイスの職人の技と洗練されたヨーロピアン・スタイルを、リンツ ショコラ カフェで楽しむことができます。

住所 : 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目6番12号 第5ポールスタービル
TEL : 03-5537-3777
FAX : 03-5537-3888
営業時間 月~金 : 11時~22時 、土日 : 11時~20時


2010/6/9|スイーツニュース
PAGE TOP