【ニューオープン】太子堂にフランス菓子店「パティスリー・オクトーブル」がオープン(4/8)


2013年4月8日(月)午前10時、世田谷区太子堂に「パティスリー・オクトーブル」がオープンします。
シェフの神田智興氏は、ルコント、ノリエット、マルメゾンを経て渡仏。
パリのローラン・デュシェーヌ、ジェラール・ミュロ、ピエール・エルメなどで修業した方です。
帰国後はリンツアンドシュプルングリージャパンのシェフパティシエに就任し、生まれ育った太子堂の地に自店をオープンしました。

オープン当日にお買い上げのお客様に、先着順で焼き菓子のプレゼントがあるそうです。
※数に限りがあるため品切れの場合はご了承ください。


シェフのお薦めは、濃厚なアールグレイのブリュレにミュールとショコラのムースを合わせた「ミュウミュウ」。

「オペラ」「エクレア・カフェ」「シュー・パリジェンヌ」「タルト・シトロン」など、ベーシックなフランス菓子が中心のラインナップ。

一方で、「モンブラン」はカシス入り、「フォレ・ノワール」はバニラのムースを採り入れたアレンジ形になっているなど、オリジナリティある品も並びます。
「フロマージュ・アナナ」は、とろっとしたパイナップルのコンフィ入りの濃厚なレアチーズです。

また、赤色が華やかな「デジレ」は、マドレーヌ生地に木苺のグラス・ア・ローを塗り重ねてあり、しっかりとした生地感が楽しめます。


焼き菓子は、定番のフィナンシェ、マドレーヌに、自家製レモンコンフィ入りのケーク・シトロン、クリームチーズを練り込んだケーク・レザンに、「フロコン」などフールセックも。
また、焼きっぱなし菓子も少しずつ揃える予定で、赤ワインで煮込んだプルーンを焼きこんだ「ファーブルトン」などを出していきたいそうです。

オープン後、落ち着いた頃に、店内のカウンターのイートイン席も利用できる予定だそうです。

パティスリー・オクトーブル OCTOBRE
東京都世田谷区太子堂3-23-9
※三軒茶屋駅から茶沢通りを代沢十字路方面へ進み、「太子堂薬局」を右折、太子堂中学校方面へ左折した住宅街の一画です。
電話 03-3421-7979
営業時間 10-20時
定休日 火曜


2013/4/7|スイーツニュース
PAGE TOP