【ニューオープン】渋谷・東急百貨店東横店に「カフェ クッチーナ&カンパニー」オープン、ニューヨーク発のパンケーキとフランス菓子の感性が融合!(3/15)


今春、4/4に改装グランドオープンする東急百貨店東横店。
それに先がけて、3月15日(金)、南館6Fの婦人ファッションフロア内に、ニューヨークから日本初上陸となる「カフェ クッチーナ&カンパニー」がオープン。
ニューヨーカー御用達のエクセレント・ブレックファストメニューに、フランス菓子のパティシエの感性がプラスされ、さらに美味しくなったオリジナルパンケーキが渋谷にお目見えとなります。
3月15日(金)~17日(日)の3日間は、各日先着200様(計600名様)に特製のブルーベリークッキーをプレゼント!

「クッチーナ&カンパニー」は全米で約50店舗を展開する高級レストラングループ「Patina Restaurant Group」が、ニューヨークで展開するカフェブランドです。
味にこだわるニューヨーカー達に選ばれてきたこのお店に、東京・白金台の高級スイーツブティック「レトルダムール グランメゾン白金」のシェフ・ド・パティシエ倉嶌克彦氏の感性と技術が加わって生まれた、ニューヨークスタイルの「パンケーキ」を提案します。
また、倉嶌氏がフランス菓子のエッセンスも取り入れアレンジしたスフレやベイクドチーズケーキ、アップルパイなど、ニューヨークスタイルのスイーツの世界が楽しめます。

<メニュー例>

●クッチーナ・パンケーキ 全5種類
外はサクッと香ばしく、中はふんわりしっとり。ほのかにバターミルクの香りが広がる、倉嶌シェフが試作の末に完成した味!
「オリジナルパンケーキ」:シロップ付き
「ハッピーホイップ」:生クリーム&シロップ付き
「キャラメルバナナ」:バナナ&特製塩バターキャラメルシロップ&生クリーム付き
「ベリーベリー」:3種のベリー&シロップ&生クリーム付き
「ミート」:ソーセージやベーコンと組み合わせた食事系パンケーキ

●スウィーツ
「ティン・アップル」(薄焼き林檎パイ):パイ生地に林檎、本和香糖、バターをのせて焼き上げた後、つや出しにカルバドスを塗り味わいを高めています。

「メガ・スター」(季節のショートケーキ):季節によって様々な素材が登場する、人気メニュー!

「マンハッタン」(フランボワーズのスフレ):焼き立て、熱々が楽しめるデザート。そびえ立つマンハッタンの摩天楼をイメージさせる、高く上に向かって立ちあがったフォルムです。

「ニューヨーカー」(ベイクドチーズケーキ):2種類のクリームチーズをブレンドし、濃厚ながらすっきりとした味わい。バニラのやさしい香りが広がります。底のサブレ生地のざくざく食感もポイント。

ドリンクでは、オリジナルのブレンドをほどこし、苦味や酸味、香りが異なる17種類の中から選べるコーヒーが特徴的。
それぞれのスウィーツと相性のいいブレンドコーヒーのお薦めも提案していて、マリアージュを楽しむことができます。

カフェ クッチーナ&カンパニー
東京都渋谷区渋谷2-24-1 東急百貨店東横店 南館6F
電話 03-3477-4406
営業時間 10時~21時(ラストオーダー20時半)
定休日 不定休(百貨店の休業日に準ずる)


2013/3/14|スイーツニュース
PAGE TOP