福島県で2013年大河ドラマ『八重の桜』のコンセプトスイーツを募集(12/3-2/4、2/5-4/22)


2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』で綾瀬はるかさんが演じる主人公は、幕末に会津藩に生まれた新島八重(にいじま やえ)。
砲術師範の家に生まれ育ち、戊辰戦争時には断髪男装してスペンサー銃を持って戦った意思強き女性。
その後、同志社大学の創設者・新島襄と結婚し、よきパートナーとして「ハンサムウーマン」と称されました。

福島県ではこれに合わせて、「新島八重」をイメージしたクラフト(工芸、繊維製品等)とスイーツによる「八重セレクション」を選定します。
福島県内に製造や販売の事業所・支社がある企業や個人事業者から、コンセプトにふさわしい商品を募集しています。
「八重セレクション」にセレクトされた商品は、ふくしまのモノづくりの優れた技術や魅力の発信、観光客誘致のツールとして、福島県がパンフレットやイベント、広報媒体などでPRするとともに、アンテナショップでの販売など、様々な販売促進支援を行います。

私は、スイーツ部門の具体的イメージコンセプト制作を担当させていただき、スイーツ部門審査に参加予定です。

「八重セレクション」
●全体コンセプト:
 「愛と強さ」そして「不屈の精神」で人生を輝かせた「新島八重」。
 彼女に代表される「ふくしま」のスピリットが人々を未来へ力強くリードする。

●テーマ:
 「新島八重」自身の生き様であり、彼女の「愛と信念」(LOVE&PRIDE)

●募集期間:
 第一次期間 12月3日(月)~2月4日(月)
 第二次期間 2月5日(火)~4月22日(月)

●募集内容:
 本セレクションのコンセプト及び各部門の商品で、既に販売されている商品。
 または、新規に開発する商品やコンセプトに合わせて商品の改善、及びリニューアルを予定している商品。

●募集目安数(セレクト数):
 第一次・第二次セレクト数ともに 約15点(クラフト約5点、スイーツ10点)ずつ

●審査項目:
 1.全体コンセプト、商品コンセプトに合致しているかという視点
 2.デザイン性、ストーリー性の視点
 3.安全性や機能性(食品はヘルシーさなど)
 4.流通性(価格設計や物流・販売のしやすさなど)の視点
 5.積極的な商品改善意欲や販売PR意欲などの事業者の姿勢

●応募方法:
 専用応募用紙に必要事項を記入して、郵送でご応募ください。
 FAX・メールによる応募は不可。ただし商品写真のみ、メールによるデータ送付が可能です。

※コンセプトブック、応募要項、応募用紙データは、福島県HPの県産品振興戦略課のページにあるので、ご参照・ご使用ください。

 <スイーツ部門>
 ・既存商品は簡単なレシピと写真
 ・リニューアルや新規開発を予定している商品は、販売予定時期を記載のうえ、
  簡単なレシピとラフデザイン画
 ・会社概要やパンフレット等の参考資料などがある場合は添付

●応募に関するお問い合わせ
 〒960-8670
 福島県福島市杉妻町2-16(県庁西庁舎10階)
 観光交流局 県産品振興戦略課 八重セレクション事業
 担当:佐々木様、根本様
 電話 024-521-7296 / FAX 024-521-7888
 E-mail: trade-promotion@pref.fukushima.lg.jp
 ※迷惑メール防止のため「@」が全角になっているので、コピー&ペーストして半角に修正して下さい。


2012/12/20|スイーツニュース
PAGE TOP