【ニューオープン】新千歳空港に北海道限定「北のシュガーバターの木」オープン(7/22)


7月15日に新千歳空港がリニューアルオープンしたのを記念して、首都圏で展開する人気ブランド「シュガーバターの木」から新たに北海道ブランドがスタート。
7月22日(金)より、国内線2Fのショッピングワールドにて、「北のシュガーバターの木」として販売を開始します。

第一弾商品となる北海道限定「北のショコラバターサンド」を新発売。

ココア色のチョコレートシリアルにシュガーバター。
実りの大地に、真っ白な粉雪が降り積もったような姿が特徴です。
中には、ミルキーなホワイトチョコレート。

恵み豊かな北海道産のシュガーとバターを使用し、さっくりと焼き上げたシリアル生地。
全粒粉、ライ麦、小麦ブレンドの香ばしさが楽しめます。

北海道産のバターはなじみがありますが、砂糖もあえて道産に変えるとは、こだわりを感じさせますね。

「シュガーバターの木」ホームページはこちら


2011/7/21|スイーツニュース
PAGE TOP