日本経済新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」15回目:かりんとう編の選考&コメントをしています(7/8)

日本経済新聞電子版「ライフ」コーナーで毎週木曜更新の「今週の3つ星スイーツ」
第15回は、ここ数年ブームになっている昔懐かしい駄菓子、「かりんとう」を取り上げました。

昔ながらの庶民のおやつのイメージが強い「かりんとう」ですが、最近では小粋なパッケージに入っていたり、意外な素材使いだったりと、従来のかりんとうのイメージをいい意味で裏切るものが増えています。
今回は、東京近郊でかりんとうを販売する菓子店や飲食店から10店を厳選。その店の定番のかりんとうに専門家のすすめるフレーバーなどを加えた合計22種類を食べ比べた結果、

麻布かりんと「復刻かりんと」
麻布かりんと「ねぎ味噌かりんと」
かりんとう 浅草 小桜「ふるさと(黒太)」
浅草むぎとろ「とろりんとう」
たちばな「さえだ」
円山菓寮「黒糖かりんとう『心花咲く』」

が登場しています。
全体に、昔ながらの素朴な黒糖系の評価が高かったですが、同じタイプでも店によってそれぞれ特徴があり、興味深い食べ比べとなりました。

次回の更新は、7月15日(木)予定です。


2010/7/9|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP