TBSラジオ『生島ヒロシのおはよう一直線』で「生産者を応援するお取り寄せスイーツ&フルーツ」をご紹介(2/5)

2021年2月5日(金)放送のTBSラジオ『生島ヒロシのおはよう一直線』に電話出演。コロナ禍で大変な生産者さんを応援する取り組み、お取り寄せできる品のご紹介をしました。
愛媛県産の柑橘を使ったジュースのコンクールとして第3回となる「えひめ愛顔セレクション みかんジュースコンクール2020」の決勝審査が2021年1月23日に行われ、私も例年審査員を担当していますが、今年はリモート審査で参加しました。
愛媛県庁のホームページで結果をご覧いただけます。3月21日には、松山市内で表彰式を開催予定です。


この中で特にお勧めしたいのが、愛媛県産の中晩柑類のみ100%部門でゴールドアワードの「かじ坊」さんの「甘平(かんぺい)ジュース」。
「甘平」は、愛媛のオリジナル品種。愛媛県立果樹試験場において「西之香(にしのかおり)」に「不知火(しらぬい)」の花粉を交配して生み出された種無しの柑橘です。糖度が高く、しっかりした甘さと爽やかさ、ぷるっとみずみずしい果肉を楽しむことができます。
愛媛の柑橘農家は、2018年の平成30年7月豪雨の災害も受け、ようやく立て直しつつあるところにコロナ禍に見舞われ、贈答用や業務用の扱いが減るなど大変な思いをしている事業者も少なくありません。
私は、「かじ坊」さんの畑に実際に伺っていますが、様々な柑橘を育てている、面白い農家さんです。
今回の受賞ジュースは、オンラインでの販売準備中ですが、「食べチョク」さんという生産者応援販売サイトで、「かじ坊」さんの旬の柑橘類や加工品を購入することができます。


「かじ坊」の「柑橘ゼリー6種飲み比べセット」(愛媛)
 甘平・はるか・ブラッドオレンジ・伊予柑・ポンカン・なつみという6種の柑橘の味わいを活かしたナチュラルなスタンドパックのパウチゼリー。
 薄い黄色から濃い橙色のグラデーションの順に召し上がるのがお勧め。甘みや酸味、爽やかさや濃厚さ、ほろ苦さなど、様々な柑橘の個性を感じることができます。各3パックずつ入った18個入りもファミリーにお勧めです。

他にも「食べチョク」さんで出会える今の季節のお勧めは旬の苺!
観光農園もやっている所では、コロナ禍のために苺狩りのお客様が減るなど、昨年に続き今年も困っている農家さんも多いのです。
苺の品種の食べ比べができるセットなどもあるので、ぜひ色々探して、農家さんとのやり取りを楽しんでください。

インターネットラジオradikoのタイムフリーで、放送後1週間は録音を聞くことが可能です(首都圏無料)。
番組HPでも放送内容のバックナンバーをご覧いただけるようになります


2021/2/5|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP