日経新聞・土曜版『日経プラスワン』の「何でもランキング」お取り寄せガトーショコラの選者を担当(1/30)

2021年1月30日(土)、日経新聞・土曜版『NIKKEIプラス1』の「何でもランキング」は、バレンタインの季節、親しい人と食べたいガトーショコラを特集。選者の一人としてコメントさせていただきました。
取り寄せ可能な品をリストアップした中から、専門家達が選んだランキングは以下のとおりです。

1 パティスリーエヌグラム「シルキーショコラ」(東京都国分寺市)
2 グリーン ビーントゥーバー チョコレート「ガトーショコラ」(東京都目黒区/中目黒店など)
3 ショコラフィル「ガトーショコラ レクタングル」(東京都港区/心斎橋店)
4 ダンデライオン・チョコレート「ガトーショコラ」(東京都台東区/蔵前店など) 
5 ボンハタボン「魅惑のガトーショコラ♥」(東京都港区/オンラインショップのみ)
6 パスカル・ル・ガック「サンジェルマン」(東京都港区)
7 帝国ホテル「グランクラシックショコラ」(東京都千代田区)
8 デカダンス デュ ショコラ「ガトーグアナラ70」(東京都文京区/茗荷谷店など)
9 ドリュアデス「ガトーショコラ(クラシック)」(東京都文京区/春日店など)
10 ショコラティエ ラ・ピエール・ブランシュ「ガトー・ショコラ・メッス」(神戸市)

ガトーショコラは、正確にはフランス語で「gâteau au chocolat」となり、チョコレートケーキ全般のことです。
狭義には、チョコレート入りの生地を焼いたものを指し、表面は焼きっぱなしか粉糖を振る程度のシンプルなものが多いです。
最近はチョコレートが多くぎっしり詰まった食感や、ふんわり口どけのよいものが支持されていて、ランキングに入った商品も、しっとりしたテリーヌショコラや、ふんわりしたスフレショコラに近いものが多く見られます。
小麦粉を入れないグルテンフリーを謳うものもあります。
クラシックなものは丸い型で焼くのが一般的ですが、最近はケーク型やテリーヌ型などで四角く焼くものも多い傾向です。

詳しいコメントをご覧いただける記事が、インターネット上の日経電子版に掲載されます


2021/1/30|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP