TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』で「今からでも間に合うクリスマスケーキ」をご紹介。(12/20)

12月20日(火)TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』 に出演し、2016年、今からでも間に合うクリスマスケーキをご紹介しました。
クリスマスケーキを予約していないという方は、当日販売のあるお店に、早めの時間に行くのがお勧め。アクセスのよいターミナル駅周りの店舗であれば、より安心です。
以下のお店とケーキをご紹介しました。

colombin_xmas2016
●老舗「コロンバン」の「クラシックバターノエル」
 1924年創業、創業者がパリで学び本格的なフランス菓子も提供した古きよき洋菓子店の代表格。
 今は作るお店が少なくなった、昔懐かしいバタークリームを使ったデコレーションケーキ。
 ほのかにラム酒が効いているのがポイントで、可愛らしくも大人が楽しめる味わい。
 チョコレートのバタークリームケーキ「クラシックショコラバターノエル」もあり、オレンジのブランデー「グランマルニエ」が効いている。
 
 12月23日(金)~25日(日)、小田急ハルクサロン、京王新宿サロンを除く関東の全店舗で店頭売りあり。
 販売店舗は、原宿本店サロン、新宿小田急本館、京王新宿店、浅草松屋店、池袋東武店、大丸東京のクラシックコロンバン、横浜ジョイナス店、アトレ松戸店、船橋東武店、イオン幕張新都心店。
 必ず買い求めたいというお客様は、事前に各店舗もしくはフリーダイヤル宛てにご連絡いただくとより安心。
 フリーダイヤル: 0120-55-4282 (平日9時~17時受付)
 詳細は「コロンバン」ホームページの2016年クリスマスケーキ情報でご覧いただけます

ginnobudo_xmas2016_gateau
●色々な味を楽しむことが出来る「銀のぶどう」のクリスマス限定ガトー!
 姉妹ブランドに「東京ばな奈」や「ねんりん家」があるブランド。
 直径10cmや8-9cm角程度の、やや大きめのクリスマス限定プティガトーは、2人で分けるにもぴったり。
 最近のクリスマスは、家族それぞれが好きなプティガトーサイズのケーキを買うご家庭も多い。
 4人家族で2-3個買えば、色々な味が楽しめる。
 「木苺のクリスマスブーツ」や「白いチーズのスノーマン」などビジュアルも可愛らしく、お子様や女性にも喜ばれること間違いなし。

 12月22日(木)~12月25日(日)、首都圏の各店舗で、「ガトー」の当日販売あり
 (首都圏でも例外的に「東京ソラマチ スイーツハートツリー」だけは当日販売なし)
 販売店舗は、大丸東京店、京王新宿店、西武池袋店、伊勢丹府中店、パクとモグ 小田急町田店、ぶどうの木&鎌倉座 阿佐ヶ谷店、大丸浦和パルコ店、そごう横浜店、ラゾーナ川崎店。
 詳細は「銀のぶどう」ホームページの2016年クリスマスケーキ情報でご覧いただけます

sadaharuaoki_noel2016
●高級感ある雰囲気を演出したいなら「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」の「サパンバンブー」

 パリに店舗を構え、フランス菓子のすぐれたパティシエだけが所属できる「ルレ・デセール」に名を連ねるなど、世界的に活躍する青木定治氏の店。
 「サパン」とは樅の木のことで、「バンブー」は青竹をイメージし、フランスに「抹茶」の魅力を知らしめた青木シェフのスペシャリテのガトーの名称。
 これをクリスマスツリー形に仕立てた、デザインも華やかでおしゃれな一台。

 12月22日(木)~12月25日(日)、当日販売あり。
 都内での「サパンバンブー」販売店舗は、丸の内店・伊勢丹新宿店・東京ミッドタウン店・渋谷ヒカリエShinQs店。
 ただし、数量限定での販売となるので、早めの来店を!


2016/12/20|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP