JFNのFMラジオ『Day by Day』で最新お取り寄せスイーツのお勧めをご紹介(5/5)

5月5日(木)にJFN(ジャパンFMネットワーク)のラジオ番組『Day by Day』に電話生出演し、最新のお取り寄せスイーツのご紹介をさせていただきました。
番組で紹介したのは、以下の3店のお菓子です。

gokokuya_itsuki
●「五穀屋」(浜松市)の「発酵さしすせそ羊羹 五季(いつき)」
4月27日に、東京初出店で銀座松屋にオープンしたばかりの浜松初の和菓子店。
うなぎパイで有名な「春華堂」が、うなぎパイ生誕50周年を記念して、原点回帰の意味を込めて起ち上げた新ブランド。
古来より日本人の食や健康を支えてきた五穀をベースに、日常の食卓の味として親しまれている味噌や醤油などの発酵食品を味わいとして加えている。
「発酵さしすせそ羊羹 五季」は、頭文字が「さしすせそ」となる5つの味、酒、抹茶塩糀、りんご酢、醤油、白みそあんのまん丸い羊羹。
楊枝でつつくと、ぷちんとはじけるのが楽しい。
昨年はミラノ万博にも出店。フィレンツェのメディチ家に、百合の紋章を模った特別パッケージでソーダ入り6個入りの特別版を献上するなど、日本文化を世界に発信している。
gokokuya_premium

glaciel_rouge
●「グラッシェル」(東京・表参道)の「ペタル ド ルージュ」
オープン以来、大人気の「アントルメ・グラッセ」(アイスクリームのケーキ)の専門店。
フランスで修業した女性シェフが考案した、2016年母の日に合わせた新作は、「タイベリー」という珍しい品種のベリーを使った、色鮮やかなデザイン。
甘酸っぱい果実のソルベは、薔薇の花のようなフローラルな香りが特徴。
アールグレイ、ホワイトチョコレートのアイスと組み合わせたエレガントな味わい。

troisgrues_ice
●「フランス菓子 トワ・グリュ」(熊本市)の「ジェラート&ソルベ」
熊本地震で被害を受けた地域を、食べて応援!したいという思いを込めて。
フルーツや乳製品をはじめとする熊本の豊かな恵みを採り入れた、夏限定のジェラート&ソルベ。
東京で修業後、熊本で開業して30年以上、菓子職人としての道を貫く父・三鶴眞一氏と、フランスでも修業し国内のコンクール優勝など着実に腕を磨いてきた二代目・康友氏による、地元に愛される店。

<ジェラート類>
 阿蘇産ジャージー牛乳、天草産シモン&抹茶、泗水産ヨーグルト、熊本県産くり、天草産しお、チョコレート、和三盆
<ソルベ類>
 網田産ネーブル、植木産パッションフルーツ
上記の中から、6個入りか12個入りで好きなものを選べます。注文は電話、FAX、メールにて。
troisgrues_ice_cup

この番組は、全国のFM局に配信されていて、以下の地域で放送されました。
青森/岩手/秋田/山形/栃木/長野/福井/滋賀/岐阜/山陰/岡山/徳島/佐賀/長崎/宮崎/鹿児島
『Day by Day』番組HP


2016/5/9|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP