J-WAVE『Pop Up! 』で「アートなスイーツ BEST3」をご紹介(2/18)

2月18日(木)放送のラジオJ-WAVE『Pop Up! 』で「アートなスイーツ BEST3」をご紹介しました。
センスを感じさせるアーティスティックなスイーツは、贈り物としても喜ばれること間違いなしです。

Laurel_entremets2
●奥沢 ・パーラーローレルの「アントルメ・フランボワーズ」
老舗1980年創業の「パーラーローレル」。
オーナーの武藤邦弘シェフと息子さんの康生さんがお二人で製造を担当。
中でも、お父様はデコレーションケーキの”パイピング”という技術で日本のトップレベルを誇る腕前。
「ボタニカルアート」という植物の細密画を好まれるシェフらしく、”野草”をモチーフにした清楚で可憐なデコレーションが特徴。
リクエストを受けて、たんぽぽやシロツメクサ、れんげなど、春らしい花々のデコレーションもオーダー可能です。

etienne_animalchocolat
●新百合ヶ丘・パティスリーエチエンヌの「アニマルチョコレート」
藤本智美シェフ・美弥シェフのご夫妻お二人とも、都内ホテルでパティシエの世界大会出場・入賞歴を持つ実力派。
奥様の美弥さんは「スイーツアーティスト」としてチョコレート等を使った細工菓子が得意。
動物モチーフのチョコレートはじめ、恐竜、革製品、人物まで本物と見まごうような出来栄えで何でも作ってしまうすごい方。
特に、クマや犬、豚など、様々な動物達のチョコレートは、ふわふわした毛並みも再現された可愛らしさで、プレゼントにも大人気。

jazzyokan
●大分県湯布院・cafe&gallery CREEKS.の「ジャズ羊羹」
ピアノの鍵盤のような形がインパクト大!
ジャズを聞きながら味わってほしいと開発されたもので、コーヒーやワインとも合う味わい。
下の層は黒糖風味の羊羹で2種類のイチジク入り。上の層は白隠元豆の羊羹で再現された鍵盤に、和菓子の伝統技法「刷り込み」で黒鍵を表現。
お取り寄せで購入可能。チョコレート味の「ジャズ羊羹ショコラ」も2016年2月末まで販売中。

詳しくは番組HPのバックナンバーでご覧いただけます。
「スイーツジャーナリスト平岩理緒さんが選ぶ!【アートなスイーツ BEST3】」


2016/2/19|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP