TBS『あさチャン!』で渋谷にニューオープンしたスイーツ店の解説をしました(4/27)

4月27日(月)朝、TBSで放映された『あさチャン!』で、4月24日(金)に、「マルイジャム渋谷」からリニューアルオープンした「渋谷マルイ」が取り上げられました。
1階にオープンした3軒のスイーツショップ、「Butter POPCORN(バターポップコーン)」、「BUON’AMORE(ブオンアモーレ)」、「GLABAR(グラバー)」について解説をさせていただきました。

「Butter POPCORN(バターポップコーン)」は大阪発のポップコーン専門店で、油を使わずエアーポップ方式で膨らませたポップコーンの仕上げに発酵バターをかけ、風味を高めているのが特徴です。
渋谷マルイ限定フレーバーとして、「ココナッツキャラメル&パイナップル」と 「塩キャラメルマキアート&アーモンド」が登場しています。
ポップコーンをトッピングしたソフトクリームもあります。

marui_shibuya_BUONAMORE
「BUON’AMORE(ブオンアモーレ)」は、2014年に神楽坂にオープンした、アイスキャンデー形のスティックタイプのジェラート専門店の3号店。
砂糖を使わず、エリスリトールや繊維質のイヌリンを配合し、低カロリーのアイスとして話題を呼んでいます。
一番人気の「ハニー・ラテ」をはじめ、「ラズベリーチーズケーキ」や「フィグ・フランボアーズ」「イチゴバナナ・ラテ」「アサイー・バナナソルベ」など、フレーバーは全20種。
5種類のソースや4パターンのトッピングからサービストッピングを選ぶことができ、カスタマイズする楽しさがあります。

marui_shibuya_GLABAR
「GLABAR(グラバー)」は、創業70年の老舗豆菓子店「豆豊」とアメリカンカフェ「ブロンクスチェア」の共同開発で生まれた自然派グラノーラのブランド。
“健康にパフェしよう”と謳って、ベースとなるグラノーラとジェラート、トッピングのフルーツを選べる、ボックス入りテイクアウトスタイルのヘルシーパフェを提案します。
さらに、「サラダグラノーラ」や、オマール海老のビスクを合わせたスープ状の「ホットグラノーラ」など、新しい食べ方も。
小袋入りで気軽に試せるグラノーラのバリエーションも種類豊富に揃います。

1階のファッションアイテム売り場と向かい合わせで、スイーツショップがこれだけ軒を連ねるのは渋谷の商業施設の中でも初めてのケースで、若い層をターゲットに、スイーツをファッションの一部として気軽に楽しんでもらおうという意図が伝わります。
全面的に謳っているわけではないけれど、「見た目も可愛らしくおしゃれで、実は食べてもヘルシー」というコンセプトも、現代のニーズにマッチしていると言えます。


2015/4/27|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP