TBSラジオ『生島ヒロシのおはよう一直線』でビールに合うスイーツ&グルメをご紹介(7/28)

7月28日放送のTBSラジオ『生島ヒロシのおはよう一直線』に電話出演させていただきました。
花火やアウトドアイベントにぴったりの、ビールによく合う最新スイーツ&グルメのお薦めとして、こちらの2品をご紹介し、スタジオで召し上がっていただきました。

jukka_mari
「ターブルオギノ」(銀座三越内)の「蝦夷鹿のブーダンノワール 自家製ソーセージのパイ包み」
「十火 JUKKA」の「鞠」(MARI)

高級米菓子店「十火 JUKKA」の鞠は、今年の初夏に発売となった新作です。
ビールのおつまみにぴったりの、ごく軽いサクサクの米スナック「鞠」。
お薦めはゴルゴンゾーラ、エメンタール、チェダー、モッツァレラの4種類のチーズ味。
ビールには濃厚なチェダーがよく合う。モッツァレラも上品。ブルーチーズはインパクトがあり、スパークリングワインに合わせるのもお薦めです。
甘酸っぱい木苺や、オレンジ、抹茶、黒糖味もあります。

「予約の取れないフレンチ」レストランOGINOのデリ専門店「ターブルオギノ」は、代官山に本店があり、都内百貨店のデパ地下やエキナカなどに何店舗かありますが、銀座三越店は厨房併設で、自家製ソーセージやパテなど肉製品以外にも、できたてのお惣菜が数多く並びます。
ブーダンノワールは、フランスの伝統的なお惣菜。豚の血などを余すことなく使った濃厚で真っ黒なソーセージですが、それを北海道の蝦夷鹿で作ったものを、パイ生地で包んだスナックパイ。
ソーセージは日によって他の種類も登場し、ビールとの相性も最高です。


2014/7/28|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP