日本経済新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」92回目:「アニマルスイーツ」編の選考&コメントをしています(6/27)


日本経済新聞電子版で連載中の「今週の3つ星スイーツ」。
第92回は、キュートな動物デザインでお子様にも喜ばれる「アニマルスイーツ」がテーマです。
前回に続き3つ星が登場!
詳細はこちらでご覧いただけます

首都圏で購入可能な店舗を厳選して食べ比べた結果、以下のお店が登場しています。


スイーツガーデン ユウジアジキ「クMAX」
シュシュクル「はりねずみ」
ルコント「スウリー」
無添加焼菓子レリーサ「アーモンドのクッキー」

番外編 オーブン・ミトンカフェ「動物フィナンシェ」

アニマルスイーツの代表格といえば、鎌倉土産として知られる「鳩サブレー」もその一つ。
明治30年頃に誕生したという、歴史の長いロングセラー商品ですが、その由来についても紹介されています。
子供達に人気の動物モチーフですが、大人でも、プレゼントされたら思わず笑顔になってしまいますね。

「今週の3つ星スイーツ」は、隔週の更新となっています。
次回の更新は、7月11日(木)予定です。


2013/6/28|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP