日本経済新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」65回目:スカイツリー観光と共に立ち寄りたい和菓子店編の選考&コメントをしています(5/17)

日本経済新聞電子版で連載中の「今週の3つ星スイーツ」
第65回は、5月22日にグランドオープンする「東京スカイツリー」周辺で楽しめる「スカイツリー観光と共に立ち寄りたい和菓子店」を取り上げました。

東京スカイツリーの半径1km圏内を目安とするエリア内で厳選して食べ比べた結果、以下のお店が登場しています。

埼玉屋小梅「小梅団子」
舟和本店「芋ようかん」
木村屋本店「人形焼」
満願堂「芋きん」

番外編
みりん堂「ぬれせんべい」

東京スカイツリー周辺には老舗和菓子店が複数あります。
行列ができる豆かん屋さん、手作り感が素朴な甘納豆店など、その場で、或いは町を歩きながら味わっていただきたいものが多いです。

まもなく東京スカイツリーの商業施設「ソラマチ」がオープン。
話題を集めること間違いないが、東京スカイツリーを訪れた際は、ぜひ、古くからの地元の街並みや商店街のにぎわいも、共に味わってみてください。

「今週の3つ星スイーツ」は、隔週の更新となっています。
次回の更新は、5月31日(木)予定です。


2012/5/17|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP