日本経済新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」64回目:フルーツロールケーキ編の選考&コメントをしています(4/19)

日本経済新聞電子版で連載中の「今週の3つ星スイーツ」
第64回は、季節の果物とクリームを巻き上げた「フルーツロールケーキ」を取り上げました。

首都圏の店舗から厳選して食べ比べた結果、以下のお店が登場しています。

パティスリー キハチ「キハチトライフルロール」
帝国ホテル ガルガンチュワ「厳選苺のミルクロール」
セ・ラ・セゾン「トライフル」

セ・ラ・セゾンの清水シェフは、キハチの製菓長として、「キハチトライフルロール」を生み出した人物。
独立された後の、お店の看板商品として、常に進化を続けているそうです。
「トライフル」は、もともとイギリスの家庭で作られる伝統的なデザート。
「ありあわせ」という意味通り、好きな果物とクリーム、洋酒に浸したスポンジなどを層状に重ねて作ります。
これを巻き上げて、色とりどりのカラフルなフルーツいっぱいのロールケーキにするとは、アイディアですね!
帝国ホテル ガルガンチュワ「厳選苺のミルクロール」は、季節限定で苺の美味しい5月上旬ごろまでなので、お早めにどうぞ。

「今週の3つ星スイーツ」は、隔週の更新となっています。
次回の更新は、5月3日(木)予定です。


2012/4/19|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP