日本経済新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」51回目:おはぎ編の選考&コメントをしています(9//8)

日本経済新聞電子版で連載中の「今週の3つ星スイーツ」
第51回は、お彼岸に欠かせない「おはぎ」を取り上げました。

首都圏近郊の店舗から10店を厳選して食べ比べた結果、以下のお店が登場しています。
なお、今回は、「あんこ」物に絞っています。

南青山 まめ「黒米おはぎ」
サザエ食品「十勝おはぎ」
仙太郎「ぼた餅」

番外編(新感覚のおはぎを味わうなら)
蔵前 結わえる「寝かせ玄米おはぎ」
※東京駅グランスタダイニング「米米米(こめざんまい)でも販売。

「おはぎ」と「ぼた餅」、どちら?という疑問がありますが、小豆の粒々が萩の花に似ているため「お萩(はぎ)」、しかし、春は牡丹の花にちなんで「ぼた餅」との説が有力ですね。
黒米や玄米を使ったもの、さらには青じそ入りなど、伝統の味も、進化を遂げているのが興味深いです。

「今週の3つ星スイーツ」は、現在、隔週の更新となっています。
次回の更新は、9月22日(木)予定です。


2011/9/8|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP