【12/25(土)】クリスマス焼き菓子の会2010、参加者募集!

毎年ご好評いただいている「クリスマス焼き菓子の会」も、今年で6回目を迎えます。
今回は、参加者の皆様にも、お好きなものを1点持ち寄っていただき、開催します。
参加希望の方は、「幸せのケーキ共和国」ホームページの「お仕事依頼・問い合わせ」フォームからお申し込みください。
——————————————————————–

クリスマス焼き菓子の会2010
 ≪申込締切:12月15日(水)≫

■日時:
 2010年12月25日(土)14時~17時(片付含め17時半)

※遅れてしまうけれど参加したいという方も、定員に余裕があれば、
 ご参加いただきたいと思いますので、お書き添えの上、お申し込みください。
 その場合、16時までには会場にお入りください。

■場所:
 丸の内線・茗荷谷駅から徒歩10分程度の会場
(参加希望をいただいた方に直接ご連絡します)

■会費:
 3,000円
 ※なるべくお釣りのないようご持参いただけると嬉しいです!
 ※持ち寄り分のお菓子購入にかかる実費は、各自もちとしていただきます。
  お菓子の価格は、計1,500円~2,500円くらいの中でお考えください。

■参加方法:
 「幸せのケーキ共和国」問い合わせフォームに、末尾の必要事項を
 コピーしてご記入のうえ、お申し込みください。

■定員:
 24名(私を除いて23名様となります)
 ※定員を超えた場合、以下の優先順で参加者を決定させていただきます。
 1.当日、お菓子の受取ができる方優先
 2.開始時刻から参加できる方優先
 3.共和国mixiメンバーの方優先
 4.上記条件をかけた上で、それ以降は先着順です。

 ※ご参加いただける、いただけない場合とも、12月17日(土)中に
 ご連絡申し上げます。
 申し込み、およびご案内メールの不着事故もありえますので、
 期日までにこちらからの参加ご案内がない場合、お手数ですが、
 再度ご連絡をいただけますよう、お願いいたします。

■内容:
 現在のところ、以下のようなラインナップを予定しています。
 さらに!ご参加の皆様からも、お好きなクリスマスの焼き菓子orコンフィズリー(砂糖菓子)を1種類、お持ち寄りいただきたいと思います。

●パークハイアットホテル「クリスマス ミートパイ」直径18cm
 フォアグラと黒トリュフの芳ばしい風味が堪能できる、贅沢な味わいのミートパイ。
 豚肉やチキンにシェフ秘伝のスパイスを効かせたフィリングを、4日間かけて丁寧に折り込んだパイ生地で包みこんだ。
 ペストリーシェフの川内唯之氏は、「ア・ポワン」岡田シェフの下で学んだ方。
 そう、このミートパイは、「ア・ポワン」のスペシャリテの直伝なのです!

●パークハイアットホテル「クリスマス パンデピス」
 スパイスとドライフルーツを贅沢につかったケークタイプ生地。リース形のギフト仕様で登場。
 「ア・ポワン」といえば、「シゴーニュ」「ショコラ・フォンダン」など、
 アルザスを思い起こさせるお菓子でもおなじみでした。
 川内シェフも、ベラベッカなど、アルザスの伝統菓子を積極的に作っています。
 そんな、スパイシーなアルザス的クリスマス菓子シリーズのひとつです。

●パティスリープレジール「シュトーレン」&「マロンシュトーレン」
 2010年、スイーツファンやブロガーさん達の間で一躍、話題店として急上昇。
 ルコント、ミクニ、アロマフレスカ、ロワゾー・ド・リヨンといった名店を経て、自身の世界を表現する捧雄介シェフ。
 マロンシュトーレンに焼きこんだマロングラッセも自家製。  

●ロンシャン「シュトーレン」&「コンフィチュール・ノエル」
 金沢のご実家に戻られた、元タダシヤナギ八雲店長・加藤大地シェフのお店
 加藤シェフは、パリ修行時代にブーランジェリーにもいらしたので発酵物が得意なのです。

●アカシエ「シュトーレン」&「コンフィチュール・ノエル」
 「コンフィチュール・ド・ノエル」は、興野シェフの今年の新作です。

●パティスリー雪乃下「ベラベッカ」
 アルザス地方の伝統的なクリスマス菓子。フルーツとナッツをギュッと焼き固めたかのような濃厚さ。
 ワインにもよく合います。

●カルヴァ「シュトーレン」
 大船で話題のパティスリー。アテスウェイご出身の田中二郎シェフ、修行地ノルマンディー地方への思いを込めてカルヴァドスを使ったシュトーレンを焼き上げたそうです。

●ダンドワ「パンデピス」&「パンデピス・ジンジャー」
 1829年創業、ベルギーの伝統菓子「スペキュロス」で有名なブリュッセルの老舗菓子店。
 たまたま「フェルミエ」で出会ったため、急遽登場。(^_^)

■キャンセルポリシー:
 2日前以降のキャンセルの場合、キャンセル待ちの方がいればOKですが、
 いらっしゃらない場合、代理の方を立てていただくか、会費を
 直接あるいは お振込でお支払いいただきますことをご了承ください。

■持ち物:
 筆記具、カメラ等は、各自お持ちください。
 例年、全ては食べきれず、お持ち帰りする方がほとんどです。
 サランラップ、袋、タッパーウェアなどご持参いただくことをお薦めします。

■ご同伴について:
 お二人以上で参加されたい方は、お申し込み時にお書き添えください。
 こちらも、共和国メンバーの方優先のうえで、お申し込み先着順となります。
 
■お願い:
 会場内禁煙です。
 アレルギーや食べられない食材がある方は、各自の責任において
 ご判断のうえ、ご参加ください。ご心配な点があれば、ご相談ください。

————————————————————

(お申し込みフォーム)
●送信先:「幸せのケーキ共和国」問い合わせフォーム
●締切→12月15日(水)中にお申し込みください。

※メールアドレス(文字制限のある携帯アドレスは不可)、
 電話番号(当日の緊急連絡のため、お持ちの方は携帯電話にしてください)
 お名前
をご記入の上、「お問い合わせ内容」に以下の内容をコピーし、
必要事項を記入して送信してください。
「ご所属・会社名」は任意項目ですので、記入不要です。

————————————————————(ここから)
■クリスマス焼き菓子の会2010 お申し込み

□性別をご記入ください:( 男性/女性 ) 該当するどちらかを残してください。

□お持ちになりたいクリスマス焼き菓子の(店名/商品名)※生菓子は避けてください

第一希望:

第二希望:

□ご一緒に参加希望の方がいらっしゃる場合、ご氏名と性別をお書きください。
(お申し込みの重複等を防ぐため、フルネームでお願いします)

□意気込みや希望など、何か一言あれば・・

————————————————————(ここまで)
皆さまにお会いできますことを、楽しみにしております!


2010/12/6|イベント参加募集
PAGE TOP