【第16回 ファベックス2013】【第10回デザート・スイーツ&ドリンク展】ステージプログラム&アシェットデセールコンテスト決勝開催、事前登録受付中(4/3-5)

【第16回 ファベックス2013】内で開催される【第10回デザート・スイーツ&ドリンク展】のプレゼンテーションステージのプログラムが発表されています。
また、「第7回 グラス(氷菓)を使ったアシェットデセール・コンテスト」の概容も発表されています。
事前登録をこちらで受付しています。

日程:2013年4月3日(水)~5日(金) 10-17時
会場:東京ビッグサイト 東ホール
入場料:3000円(事前登録すれば招待状が入手可能)

【第10回デザート・スイーツ&ドリンク展】のみどころ
□「第7回 グラス(氷菓)を使ったアシエットデセール・コンテスト」
全国より応募のあった中から書類審査を通過した12名の決勝出場選手が決定しました。
4月3日(水)午前午後、4日(木)午前に決勝実技審査が行われます。表彰式は4日(木)15時からです。
今年も、解説をつとめさせていただきます。
今年は、デザート・スイーツ&ドリンク展第10回開催を記念し、優勝者にイタリア研修旅行が贈呈されます。
12名の決勝出場選手は、全日本洋菓子工業会のホームページでご覧いただけます。

□「プレゼンテーションステージ」
プログラム詳細はこちらのPDFファイルでご覧ください。
人気パティシエやスイーツの最新情報に詳しい専門家が続々登場!
おすすめのスイーツ関連プログラムをピックアップしてご紹介します。

●4月3日(水)
10:30~11:15
有名シェフが提案!「和」へのアプローチでお菓子を創る
アル・ケッチァーノ 奥田政行氏

12:30~13:15
モノポルツィオーネ~新世代のソフトクリームの提供方法~
カルピジャーニ・ユニバーシティインストラクター 茂垣綾介氏

13:30~14:15
エルダフラワーシロップがヨーロッパで愛されている理由
~「万能の薬箱」・ハーブの力で美容と健康!
パティス・ガストロノミー協会 会長 鈴木博士氏

14:30~15:30
協同組合全日本洋菓子工業会創立50周年記念公演
PCGに見る日本と世界の菓子の進化
有限会社シェルボン 代表取締役 全日本洋菓子工業会副理事長・出版局長
鎌田 明彦氏

————————————————————
●4月4日(木)
10:30~11:15
有名シェフが提案!「和」へのアプローチでお菓子を創る
ホテルニューオータニ調理部長シェフパティシエ
中島眞介氏

13:30~14:15
<株式会社ツジ・キカイ>石窯の焼き、スイーツへの想い
捧雄介氏

15:30~16:15
ヨーロッパのデザート最新事情
ヨーロッパ郷土料理・菓子・食文化研究家 並木麻輝子氏

————————————————————
●4月5日(金)
10:30~11:15
有名シェフが提案!「和」へのアプローチでお菓子を創る
クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2011
日本チームリーダー
鍋田幸宏氏

14:30~15:15
Qboを使う菓子製造のビジョン
パティスリーキャロリーヌ 中川二郎氏
キャトーズジュイエ 白鳥裕一氏

15:30~16:15
東京の素材・日本の素材
新しい和テイストのお菓子
野永喜三夫氏


2013/4/3|スイーツニュース
PAGE TOP