TV東京『ソロモン流』に「パティスリー タダシヤナギ」柳正司シェフが登場!(2/6)


2月6日(日)21:54~22:48、TV東京系『ソロモン流』に「パティスリー タダシヤナギ」柳正司シェフが登場されます。
番組ホームページはこちら

名門レストラン「クレッセント」での経験をふまえ、日本人の味覚に合い、計算された“体に優しいスイーツ”を研究、考案していらした柳シェフ。

様々なコンクールで賞を受賞され、1995年には、2年に1度フランス・リヨンで開催される、パティシエ界のワールドカップ「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」でチーム準優勝。
ショコラのピエスモンテ、皿盛りデセールは国際的に高い評価を受けました。
そんな柳シェフの繊細な味の秘密に迫ります。

選手達の作業を見守る柳シェフ。M.O.F.のイルサンジェー氏と共に


また、2011年1月下旬に開催された「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」に日本選手団団長として参加。
2007年の初参加時に見事優勝するも、前回では逃した表彰台。
その雪辱を晴らすべく、前年より練習を重ね、満を持して挑んだ日本チーム。
そんな賢人と日本代表選手の熱き戦いに完全密着!

番組で紹介された話題にまつわる秘話はこちら


2011/2/5|スイーツニュース
PAGE TOP