日本経済新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」9回目:シュークリーム編の選考&コメントをしています(5/20)

日本経済新聞電子版「ライフ」コーナーで毎週木曜更新の「今週の3つ星スイーツ」。
専門家らで構成する「日経スイーツ選定委員会」では、「今週の3つ星スイーツ」の第9回で、定番人気スイーツの代表格、シュークリームを取り上げました。
東京近郊の店から10の候補を厳選し試食した結果、

オーブン・ミトンカフェ「ミトンズシュークリーム」
ロワゾー・ド・リヨン「シューパリジャン」

番外編として(パリっとした皮が好みの人に)
トシ・ヨロイヅカ「シュー・ア・ラ・クレーム」

が登場しています。

今回は、カスタードの味わいが濃厚なタイプのものの評価が高かったように思います。
フランスでもシュー生地のお菓子はパティスリーの定番ですが、どちらかというとエクレールなどが主流。
シュークリームは、日本人の生活に根付いた、万人に愛されるなじみ深いお菓子の1つとなっていますね。

次回の更新は、5月27日(木)予定です。


2010/5/20|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP