12/19放送、ラジオbayfm『POWER BAY MORNING』で2014年のクリスマスケーキ&スイーツについて解説・紹介しました(12/19)

12月19日(金)朝、FMラジオbayfmの番組『POWER BAY MORNING』の中で、2014年のクリスマスケーキの傾向や、これからでも買えるお薦めのクリスマススイーツについてお話させていただきました。
番組の中でご紹介したスイーツはこちらの2点です。

bigot_stollen
●「ドゥースフランス ビゴの店」(「プランタン銀座」地下2階)の「アルザス風シュトーレン」
 ドイツ生まれのクリスマスの伝統的な焼き菓子「シュトーレン」。
 こちらは、ドイツとの国境にあるフランスのアルザス地方風のシュトーレン。
 ずっしり目詰まりした食べ応えのあるドイツ風シュトーレンに比べ、サクサクと軽やかな歯触りが特徴です。

bvlgari_natale
●「ブルガリ・イル・チョコラート」(ブルガリタワー10階/松屋銀座地下1階)の「ナターレ・ボックス2014」
 ナターレはイタリア語でクリスマスのことで、クリスマスカラーの赤いボックス入り。
 イタリア・ミラノ生まれのクリスマス時期に食べる菓子「パネットーネ」など、イタリアのクリスマスをイメージしたクリスマス限定のチョコレートギフト。
 イタリア生まれの高級宝飾品ブランド「ブルガリ」が、日本だけで作っている宝石のような「チョコレート・ジェムズ」のシリーズです。
 パネットーネの味を表現したチョコレートと、北イタリアのロンバルディア州でシャンパーニュと同じ製法で作られるイタリアのスパークリングワイン「フランチャコルタ」を使ったチョコレートの2個セット。


2014/12/19|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP