日本経済新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」45回目:リーフパイ編の選考&コメントをしています(5/26)

日本経済新聞電子版で連載中の「今週の3つ星スイーツ」
第45回は、サクサクの歯応えが魅力の手土産菓子の定番、「リーフパイ」を取り上げました。

首都圏近郊の店舗から10店を厳選して食べ比べた結果、以下のお店が登場しています。

ヴォアラ洋菓子店「けやきのリーフパイ」

番外編(高級感ある1枚)
ホテルニューオータニ「スーパーリーフパイ」

番外編(平岩のおすすめ)
洋菓子舗ウエスト「リーフパイ」

番外編(下井さんのおすすめ)
ラ・プレシューズ「リーフパイ」

番外編(下園さんのおすすめ)
マッターホーン「リーフパイ」

ホテルニューオータニでは、1964年の創業当時からリーフパイを販売してきたそうです。
老舗の洋菓子店でも、昔から変わらない味を提供し続けてきた、ロングセラーのスイーツです。
葉脈の模様は、パイ生地が浮き上がりすぎないよう、適度におさえる役目も果たしていると言われます。
シンプルな素材で作られるお菓子だけに、各店とも、バターや砂糖選びが味の決め手となっています。

「今週の3つ星スイーツ」は、現在、隔週の更新となっています。
次回の更新は、6月9日(木)予定です。


2011/5/26|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP