「第8回ポワソン・ダブリルの集い」レポート&4/12(金)『グレーテルのかまど』放映のお知らせ


2013年3月31日、ポワソン・ダブリルの4月1日の前日に、第8回目となる「ポワソン・ダブリルの集い」を開催することができました。
ご参加の皆様、お店の皆様、どうもありがとうございました。

4月12日(金) 21:30~21:55に、NHKのEテレで放映の『グレーテルのかまど』で「パリっ子の4月の魚」を特集。
この会の様子も取材いただき、ご紹介いただきます。
『グレーテルのかまど』ホームページ

今年は、以下の10店・12種の個性様々なポワソン達が登場しました。
詳細はこちらのブログにまとめましたので、ご覧ください。
「第8回ポワソン・ダブリルの集い」レポート<その1>
「第8回ポワソン・ダブリルの集い」レポート<その2>
「第8回ポワソン・ダブリルの集い」レポート<その3>


リリエンベルグ


ビゴの店


アステリスク


プレジール


アカシエ


ブロンディール


ウェスティンホテル東京


ダロワイヨ


ノリエット


香川調理製菓専門学校

また、このイベントでは、2011年3月11の東日本大震災以来、皆様からいただいた参加費の一部を被災地支援に寄付しています。
今回は、震災を受けて開始したフレンチシェフ等による炊き出し活動から始まり、福島の子供達への食育・文化交流活動を続けている団体「はっぴーらんちぷろじぇくと」に、参加費合計の約1割に当たる1万円を振込させていただきましたので、ご報告させていただきます。ご理解・ご協力をどうもありがとうございました。
「はっぴーらんちぷろじぇくと」公式HP
「はっぴーらんちぷろじぇくと」Facebook

「ポワソン・ダブリル」がメジャーになり、より多くのお店でお菓子が作られ、多くの方に楽しんでいただけたらと願ってこのイベントを起ち上げたのは2006年のこと。
毎年、ポワソン・ダブリルの由来を学びながら、クラシックなスタイルからアレンジバージョンまで、様々なポワソン・ダブリルを皆さんと楽しんでいます。
特注でお願いしたお店の皆様にも、楽しんで作っていただいているようで、嬉しいことです。

ここ数年、ポワソン・ダブリルを作られるお店も次第に増えてきました。
今後はこのイベントも、作り手のシェフ達にも持ち寄りで参加していただいて、一緒に楽しめるような会にしていきたいと考えています。
ぜひ、フランス人の方にもご参加いただき、日本から、ポワソン・ダブリルを盛り上げていければと願っています。

※「幸せのケーキ共和国」主催「ポワソンダブリルと桜の集い」、過去の開催についてはこちらでご覧ください。
2006年 第1回の様子はこちら
2007年 第2回の様子はこちら
2008年 第3回の様子はこちら
2009年 第4回の様子はこちら
2010年 第5回の様子はこちら
2011年 第6回は震災支援チャリティーイベントとして開催しました。
2012年 第7回の様子はこちら


2013/4/10|取材・レポート
PAGE TOP