日本経済新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」69回目:「野菜スイーツ」編の選考&コメントをしています(7/12)

日本経済新聞電子版で連載中の「今週の3つ星スイーツ」
第69回は、ここ数年バラエティー豊かになった「野菜スイーツ」を取り上げました。

首都圏の店舗を中心に厳選して食べ比べた結果、以下のお店が登場しています。

パティシエ イナムラ ショウゾウ「じゅんさいのパッション」
ローズベーカリー「キャロットケーキ」
ル・クール・ピュー「セントーサ」
セレブ・デ・トマト「三色彩りトマトのコンポートゼリー」
パティスリーポタジエ「グリーンショートトマト」

番外編(取り寄せるなら)
アゼリア「キャベツ姫」

最近は、フルーツ並みに糖度の高いトマトも登場していて、それらを使ったスイーツの種類も増えました。
野菜特有の青臭さが苦手という方も、スイーツに仕立てることで、食べやすく味わえるという利点があります。
今回は首都圏のお店が中心となりましたが、地方発の「ご当地スイーツ」でも、その地域特産の野菜を使ったものが数多くあります。
パティシエの中にも、そんな地方の自治体や農家と提携して、「野菜スイーツ」の開発に取り組む例が増えていますね。

「今週の3つ星スイーツ」は、隔週の更新となっています。
次回の更新は、7月26日(木)予定です。


2012/7/12|メディア掲載のお知らせ
PAGE TOP